女医のニーズと不足の状況

女医の不足の現状

激務

女医のニーズは高いが不足の状況

女医のニーズは高まっています。しかし、その数は不足しているとも言われます。実際に診療分野を見てみると産婦人科などニーズが高い場所では不足をしているのですが、美容整形の分野では集中しているとも言われます。それは美容整形の部門は多くがクリニックなどであり、大きな病院に属したり、縛りがなく勤務が出来るというメリットを求めている傾向もあります。また女医をして同じ女性が持つ悩みを解決したいという女性のニーズにこたえてクリニックが開業されるという背景もあります。

女医が不足している原因は

医療界では男性の方が医師になることが多いです。病院にいっても女医の方に診ていただくことは少なく、不足している印象がありあります。ですが、若い女性医師の数はさほど少ないわけではなく、活躍している方も多くいます。不足しているように感じるのは、ベテラン層が少ないことにありますちょうど出産、育児の時期にあたるため、長時間勤務になることの多い病院勤務はしないことが多いです。個人病院を開設したり、嘱託として働いたりする女医が多いのはそのためです。

↑PAGE TOP